プロフィール

かむろさんブログ

Author:かむろさんブログ
山形県最上町 神室連峰の麓
東法田という集落を拠点に、山好きが集まってます。
岳がない 東法田山愛好会という名称です
そんな私達の活動紹介ブログです。

神室連峰・標高はそれ程高くはないですが
痩せ尾根が作り出す雰囲気は訪れた人を惹きつけます。

行事参加等の問い合わせは 下記まで
suga.599@ninus.ocn.ne.jp

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 管理人のS4

    管理人のS4

    2013-01-28 (Mon) 22:02

    コメント及びHP見て頂きありがとうございます、。
    最上町の里山登り・・・・しかも厳冬期に 敬服します。
    標準的な最上人は日々の除雪に疲れて、冬季はあまり山に行きません、26日は家の前で股下まで降雪ありました。
    貴HPで見せて頂きますと最上の里山なかなか素敵ですね、地元なんですが参考になります。
    熊の返山は家の居間から毎日見ているのですが・・・・・・・登った事がありませんでした~今度行ってみます。

    今後共 最上町 神室連峰 大堀温泉 を よろしくお願いいたします。 ありがとうございました。
  2. 7丁目のアルプス

    7丁目のアルプス

    2013-01-28 (Mon) 21:02

    貴ホームページを見せて頂き最上の山に魅了されています。今年は最上周辺の山に注力して幾つか登りました。
    明神山、熊ノ返山、杢蔵山、大森山(敗退)、大尺山(敗退)、翁峠(山刀伐峠から計画中)です。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

111

美しいぞ!! 神室連峰”

神室連峰 最上町②
先日の日曜日 真冬のピーカン晴れ  
赤倉温泉スキー場より眺むるは 最上町の外輪山脈 神室連峰 
あまりに美しくて  しばし呆然 
きっと布施明だったら「美しすぎて君が怖い」 と歌うんでしょう

禿岳①
左側神室連峰~右側に鎮座しますは 禿岳” 禿岳から八森山へ稜線歩きできれば 
鳴子温泉の花淵山から~神室連峰南端の八森山まで ロングトレイルが可能
観光をのたまうならば・・・・禿岳からの小又山まで 道拓いて 誰かお願い  水場も
これで最上町100万人交流も 一挙にクリアー 予防医学や健康ブームに肖り 
ましてやTPPで日本の保険制度が崩れる可能性があると言われている・・・・昨今
医者通いや~病気になんかなってらんないのよね・・・・・・・
みなさん トレッキングで足腰鍛えて 健康長寿 

禿岳②
禿岳の手前の山は国道47号線サイトの明神土合山
この山の比較的なだらかな山頂には 「謎の土塁」があるのだ 
高さ2M長さ30M位の人工的に作られた土塁だそうです~縄文か? 弥生か? 戦国時代か? 
誰が何の為に・・・・・・・・・ 
この山の西側には「カッパ遺跡」があり関係性があると思われる・・・・・・のだが

小又山~大尺山
右・小又山から 左・火打岳~大尺山
大尺山は冬季に 当会で登頂する山 今年は槍ヶ先までの縦走を目論んでいる
予定表 要チェックやで・・・
但し・・・・・天候次第ですが・・・・・・・・・

小又山
昨年の山開きで登頂した「小又山」神室連峰の最高峰 
根の先口から神室山へ行き~稜線伝いに小又山~根の先口下山コースは 超気持ちエエのだ

火打岳 大尺山
右の鋭峰が火打岳 すぐ左ののっぺり大尺山 昨年はお世話になったなぁ~ 火打岳は何時行ってもイイよね 

槍ヶ先~八森山
右・槍ヶ先~左・八森山 昨年晩秋の槍ヶ先~杢蔵山は ひどかったなぁ~天気が 
自然相手なんだから四の五の言っても始まらんのですが・・・・・・・・

神室連峰 最上町①
いやぁ~ それにしても美しい 最上町 来年のCM大賞は是非この稜線を題材にしたほうが良いかも
演出なしの素の素材感だけで見る人が感動する・・・・・・・のは自分だけ・・・
何で? この美しさ~何故に登山者が少ないのか 
あっ そうか メディアの露出度が少ないからですね・・・・・・・・
低山(1000M程度)の山並みでは東北一ではないでしょうか 
最上町の誇れる 神室連峰へ皆さん 今年もきてけろなぁ~ 


スポンサーサイト
2

Comment

  1. 管理人のS4

    管理人のS4

    2013-01-28 (Mon) 22:02

    コメント及びHP見て頂きありがとうございます、。
    最上町の里山登り・・・・しかも厳冬期に 敬服します。
    標準的な最上人は日々の除雪に疲れて、冬季はあまり山に行きません、26日は家の前で股下まで降雪ありました。
    貴HPで見せて頂きますと最上の里山なかなか素敵ですね、地元なんですが参考になります。
    熊の返山は家の居間から毎日見ているのですが・・・・・・・登った事がありませんでした~今度行ってみます。

    今後共 最上町 神室連峰 大堀温泉 を よろしくお願いいたします。 ありがとうございました。
  2. 7丁目のアルプス

    7丁目のアルプス

    2013-01-28 (Mon) 21:02

    貴ホームページを見せて頂き最上の山に魅了されています。今年は最上周辺の山に注力して幾つか登りました。
    明神山、熊ノ返山、杢蔵山、大森山(敗退)、大尺山(敗退)、翁峠(山刀伐峠から計画中)です。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。