プロフィール

かむろさんブログ

Author:かむろさんブログ
山形県最上町 神室連峰の麓
東法田という集落を拠点に、山好きが集まってます。
岳がない 東法田山愛好会という名称です
そんな私達の活動紹介ブログです。

神室連峰・標高はそれ程高くはないですが
痩せ尾根が作り出す雰囲気は訪れた人を惹きつけます。

行事参加等の問い合わせは 下記まで
suga.599@ninus.ocn.ne.jp

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 管理人

    管理人

    2013-07-03 (Wed) 13:25

    y8さん
    コメントありがとうございます。
    神室山避難小屋から夕刻に見れる(天気による)痩せ尾根を流れの如く越えてくる滝雲は圧巻です、
    キヌガサソウ共々いつまでも大切にしたい神室連峰の情景です。
    当会も神室連峰を愛する会として、地道な活動を続けて行きます。
  2. y8

    y8

    2013-07-03 (Wed) 11:19

    「滝雲」の写真…見ていてゾクゾク寒気がするほど興奮しました。写真頂き(パクリ)!

    「山行」を極めて下さい。そして修験者に…
    全国の仲間に神室連峰の素晴らしさを発信して、呼び集めて下さい。

    楽しいブログに感激!拍手!!

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

142

絶滅危惧種・キヌガサソウ調査

キヌガサ①
6月末29(土)~30(日)に湯沢の山愛好者メンバーとキヌガサソウ調査に行ってきました。
湯沢市の自然公園指導員・酒樹さんほか11名、河北新報横手市局の記者も同行。
東法田山愛好会からは菅嶋が1名参加でしたが(菅嶋氏6月は5回目の神室山登山)
当会も自然保護活動に積極的に参加していく意向です。

河北新報の記事
キヌガサソウ 河北新報記事

西の又登山口から~胸付八丁坂を越えて~御田の神へ
ニッコウキスゲが出迎えてくれました~前神室の雄姿もお目見え
キヌガサ②
キヌガサソウ、先々週の縦走の時から咲いていましたがさらに増えていました。
個体数をカウンターで確認。3回の6人の平均値では1000個以上になりました。
群生地の近くも確認したのですが、そこには全くなく、いわゆる御田の神上部の「窓」付近で群生してだけです。
神室連峰でも他では確認されないし、秋田駒ヶ岳と焼石で個体は確認されています。
東北では有数ではないかと推測されます。
キヌガサ③

一通り調査を終えて避難小屋へ・・・・稜線を境にガス?が溜まっています
キヌガサ④

ガス雲に覆われていた神室連峰小又山だけが頭を出していました、
夕刻が近づくにつれて新庄盆地へ稜線を越えて滝雲がどんどん流れていきます、
キヌガサ⑥
動画でお見せできないのが残念””

そして夕刻 雲海に沈む夕日 なんという ドラマチックなシーンなんでしょう
キヌガサ⑤
とても幻想的で素敵な夕暮れでした。 

この日の避難小屋宿泊者は≒25名 消灯時間まで小宴を楽しんだのでした

明けて30日(日)快晴の中 気持ちよく下山しました。
キヌガサ⑦

神室山への登山者の動きでは
秋田役内の西の又口から6割、山形県金山町有屋口から2、5割、パノラマ1割、
最上からは0,5割で登山者が入っているようです。

当会の地元 山形県最上町からは予想通り少ないようです、
その理由としては、最上の登山口及びコースを知らない、国道から遠いとのことが伺えます。
登山者が多い少ないのが良い?悪い?は賛否両論ある所ですが・・・・・・・

レポbay 菅嶋 

7月13日(土)~14日(日) 水晶森は逆コース
(土内口~権八小屋跡~避難小屋泊~神室山~前神室分岐~水晶森~有屋峠~水晶森口)を
計画しています きっとこの日も滝雲が見れる予感がします・・・・・・・

スポンサーサイト
2

Comment

  1. 管理人

    管理人

    2013-07-03 (Wed) 13:25

    y8さん
    コメントありがとうございます。
    神室山避難小屋から夕刻に見れる(天気による)痩せ尾根を流れの如く越えてくる滝雲は圧巻です、
    キヌガサソウ共々いつまでも大切にしたい神室連峰の情景です。
    当会も神室連峰を愛する会として、地道な活動を続けて行きます。
  2. y8

    y8

    2013-07-03 (Wed) 11:19

    「滝雲」の写真…見ていてゾクゾク寒気がするほど興奮しました。写真頂き(パクリ)!

    「山行」を極めて下さい。そして修験者に…
    全国の仲間に神室連峰の素晴らしさを発信して、呼び集めて下さい。

    楽しいブログに感激!拍手!!

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。