プロフィール

かむろさんブログ

Author:かむろさんブログ
山形県最上町 神室連峰の麓
東法田という集落を拠点に、山好きが集まってます。
岳がない 東法田山愛好会という名称です
そんな私達の活動紹介ブログです。

神室連峰・標高はそれ程高くはないですが
痩せ尾根が作り出す雰囲気は訪れた人を惹きつけます。

行事参加等の問い合わせは 下記まで
suga.599@ninus.ocn.ne.jp

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 管理人

    管理人

    2013-08-17 (Sat) 21:37

    morinoさん
    そうでしたね~私も別山乗越で剣岳が見えた時の感動は
    今も鮮明に残っています、バス車中泊の疲れがぶっ飛びました、かえって室堂から見えないのが醍醐味増すのかも?剣岳 山頂360度パノラマ眺望を今度こそ~
    再トライ如何でしょうか? 
  2. 管理人

    管理人

    2013-08-17 (Sat) 21:28

    mronnさん
    あまりにも美しい剣岳の雄姿に魅せられて
    近くに居た方々と撮影しました~
    そういえば~moronnさんとマロ7さんが
    入ってませんでしたね・・・・・・失礼しました”
    今度は360度パノラマ眺望の剣岳山頂で
    是非撮影しましょう。再トライ必須では?
  3. maronn

    maronn

    2013-08-15 (Thu) 22:49

    あれ~みなさん剣バックに記念撮影してたんですね~
    剣山荘では故郷言葉に出会いがありましたね。
    山岳レスキューのイケメンおまわりさんのお話も聞けて・・・・いつでもどこでも飲み笑い楽しい山行、最高でした!!
  4. morino

    morino

    2013-08-14 (Wed) 22:11

    お世話様でした。
    別山乗越で目に飛び込んできた剱岳には感動しました。
    これを見ただけでも来たかいがあったというものです。
    あっ、雷鳥にも感激でしたよ。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

154

剣岳・立山遠征-その1

剣1-①
別山乗越・・・からの~剣岳(2999m) 「会行 剣岳・立山 遠征」
ハプニング~エピソード満載の三泊三日間(車中1泊)総勢25名 皆さんベテラン
EP満載過ぎて~書面の都合上、当ブログ内では紹介出来ない程 
では・・・ツルタテの雰囲気画像をご覧ください。

立山観光?の拠点として有名な室堂ターミナル(2450M)から~二日目の宿泊地「みくりが池温泉」へ
ここで着替え等の荷物を預かっていただく~
剣1-②
幾分、身軽になり本日の目的地「剣山荘」へ 雷鳥沢野営場にはカラフルなテント
剣1-③
雰囲気抜群のテント場、水・トイレ・温泉あるし 環境抜群のテン場
立山絶景を見ながら~テントでまったり過ごすのも一考かも
剣1-④
テン場のある雷鳥平から別山乗越へ向けて ピーカン空の下 軽快に登って行きます
ヘリの荷揚げが盛んに行われていました、やはりメジャーな山域は違う
剣1-⑤
別山乗越到着・剣岳の雄姿に皆さん  感激””
明日、出逢えるであろう絶景への期待と岩場への不安が交差し テンションが上がって行く
剣1-⑥
剣岳の雄姿に向かって、剣沢を下って行く カマケン氏も気分は上々
剣1-⑦
神室の山並とは別世界の展望に~バス車中泊の疲れも吹き飛んだのか?、足取りも軽くなります。
今日は、剣山荘での   に照準が定まって来ました。
剣1ー⑧
この絶景・・・すこでま素敵なので 記念撮影
記憶に留めて・・・・尚・・・・・記録に残す  ただの観光写真ではないのです
各人の「一生涯青春」としての人生に大きな自信となるのでは? っと信じて パシャ
剣1-⑨
二組目も同様、燕岳でも一緒したMさん 三日間~調子が上がらずにのよう
いつもは男勝り ・・・・なのに・・・かなり苦しそう 
一歩を踏み出すのに~どれだけ「がんばりふんばり」が必要だったかは? 傍目に見てても  
今後~誰よりも強くパワーアップするのは必然~苦しんだ分だけ進化する筈・・・
三日間のMさん自身の頑張りには勿論敬服しましたが・・・・山友仲間の皆さん
励ましボッカ等、心強いサポートに徹した周りの皆さまにも  
ある意味”今回の山行で一番感動したのは・・・この事かも 
ところであんたは何サポートしたの?って聞かれると・・・・・・でしたが・・影ながら”心で
剣1-⑩
雪渓を超えたら、もう少しで剣山荘 明日への期待に心は弾む・・この後の  にも
剣1-⑪
ヘリコプターが剣山荘に追加の 泡樽  を運んで来ました 
剣1-⑫
明日行く~剣岳への別山尾根ルートが見えますが・・・・・・
あんまり急で登れるの????っと言った感じ  
尾根を見ながら~まだ見ぬ タテバイ&ヨコバイに気合いを入れ直す  
剣1-⑬
剣山荘に到着 カレー&コーラで景色を楽しみながら~贅沢なランチを楽しむ
剣1-⑭
明日の剣岳登頂への期待と不安に話が弾む 談笑のひととき 
イイ天気とイイ景観 そしてイイ時間とイイ仲間 明日の登頂が待ち遠しい 
剣1ー⑮
続く・・・・・・・・・・

今回の行程等など 詳しい内容はこちらでも
一緒に同行した方々のブログ、こちらも要チェックです。

ヤマレコ東法田山愛好会いわき支部

マウンテンソングブック

マロのページⅡ
スポンサーサイト
4

Comment

  1. 管理人

    管理人

    2013-08-17 (Sat) 21:37

    morinoさん
    そうでしたね~私も別山乗越で剣岳が見えた時の感動は
    今も鮮明に残っています、バス車中泊の疲れがぶっ飛びました、かえって室堂から見えないのが醍醐味増すのかも?剣岳 山頂360度パノラマ眺望を今度こそ~
    再トライ如何でしょうか? 
  2. 管理人

    管理人

    2013-08-17 (Sat) 21:28

    mronnさん
    あまりにも美しい剣岳の雄姿に魅せられて
    近くに居た方々と撮影しました~
    そういえば~moronnさんとマロ7さんが
    入ってませんでしたね・・・・・・失礼しました”
    今度は360度パノラマ眺望の剣岳山頂で
    是非撮影しましょう。再トライ必須では?
  3. maronn

    maronn

    2013-08-15 (Thu) 22:49

    あれ~みなさん剣バックに記念撮影してたんですね~
    剣山荘では故郷言葉に出会いがありましたね。
    山岳レスキューのイケメンおまわりさんのお話も聞けて・・・・いつでもどこでも飲み笑い楽しい山行、最高でした!!
  4. morino

    morino

    2013-08-14 (Wed) 22:11

    お世話様でした。
    別山乗越で目に飛び込んできた剱岳には感動しました。
    これを見ただけでも来たかいがあったというものです。
    あっ、雷鳥にも感激でしたよ。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。