プロフィール

かむろさんブログ

Author:かむろさんブログ
山形県最上町 神室連峰の麓
東法田という集落を拠点に、山好きが集まってます。
岳がない 東法田山愛好会という名称です
そんな私達の活動紹介ブログです。

神室連峰・標高はそれ程高くはないですが
痩せ尾根が作り出す雰囲気は訪れた人を惹きつけます。

行事参加等の問い合わせは 下記まで
suga.599@ninus.ocn.ne.jp

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 管理人

    管理人

    2013-08-27 (Tue) 18:45

    与太郎さん~
    栂海新道行ってたんですか””
    イイッスねぇ~27kmのロングトレイル
    しかも 地質地形植生の学術的価値が高いコースとか? 
    又 色んな事教えてください。
    昨晩は支部長に教えて頂いた、蕾が梅仁丹のような花「カノコソウ」を検索して復習した所でした~今は花で精一杯ですが~地質も面白そうでうね・・・・
    今は容量MAXですが”その時が来たらご教授よろしくお願いします。
  2. 与太郎(いわき支部)

    与太郎(いわき支部)

    2013-08-27 (Tue) 06:23

    いわき支部与太郎こと助川です。
    いわき支部未公認の「2400m~Omまで」白馬朝日岳~栂海新道縦走終了後、支部長に報告しようと連絡したら
    「私のコメントは読んだか!!」
    と指示がでたので早速読みました。
    支部長~読みましたよ~
    あらためて読みなおしたら「耳朶」って!!
    管理人さん渋すぎです。
    今どきの若い子じゃ読めもしないんじゃないかな!?
    と言うことで・・・・
    親不知観光にて
  3. 管理人

    管理人

    2013-08-26 (Mon) 09:15

    支部長”その節はお世話様でした!
    ヒメクワガタ~ミヤマハタザオ~
    三番目はツガザクラでしたか、
    いつも図鑑で見ていた品種じゃないですか~
    ましてやツガザクラはベタな品種ですね・・・・ト・ホホです。
    言語(名前)は耳朶に残っていても
    やはり撮影のアングル等で特定し難くなるもんですね。
    人間関係と同じで知っている花には親近感があって、
    まだ知らない花には無粋になるのでしょうか? 撮影に現れますね。
    シコタンハコベも知らない時に撮影した時は上の空で、
    名前を教えて頂いてから撮影した時は妙に親近感がありました~
    図鑑で名前だけ覚えても現地で人違い(花違い)になったら失礼ですね。
    もっともっと沢山の知り合いが増えるよう観察眼を磨いていきますので
    今後共よろしくお願いします。
    山・花・虫・鳥・樹木・気象・人 etc いやぁ~山って良いですねぇ~
  4. 管理人

    管理人

    2013-08-26 (Mon) 08:52

    かしま”さんコメントありがとうございます。
    剣岳デビューしてきました~心配していたタテバイ&ヨコバイでしたが、
    ガスで高度感がなかったので自前の危険センサーも稼動する事なく、
    クリアーする事ができました。
    今度は見晴らしが良い時に再度チャレンジしたいですね、
    今冬~屋根の雪降ろしで高度感に慣れる練習をしたいと思います(苦笑”)
    いちおう目指せジャンダルムですから・・・・
    お盆過ぎて、最上町は涼しくなりました
    神室連峰も塩梅良く見えてます~9月の縦走
    今度こそは快晴の神室連峰稜線をお見せできると思います。
    又懲りずにお出で下さい。 お待ちしています。
  5. shinka

    shinka

    2013-08-25 (Sun) 09:35

    いわき支部、支部長T花です。
    立山では楽しい3日間をありがとうございました。
    B班は剣には登りませんでしたが、きれいな花と素晴らしい景色を満喫できて立山大好きになりました。

    花の名前
    その1 ヒメクワガタ

    その2 ミヤマハタザオ

    その3 ツガザクラ

    ヒメクワガタは普通のクワガタの花と感じが違うので、わかりずらいかもしれませんね。

    ハタザオの仲間はたくさんあって、葉をみたいところですが、無難にミヤマハタザオということで。

    ツガザクラは、咲き終わりで花びらがかなり開いているようですが、葉の様子からツガザクラかな、と。

    ブログには載らなかったようですが、みくりが池の近くに咲いていたピンクの小さな花は、カノコソウであることが判明しました。低山に咲く花のようですが、私は初めてみたので嬉しかったです。

    また楽しい山行ありましたら、いわき支部も誘って下さいね。皆さんと一緒に登れる日を楽しみにしています。
  6. かしま

    かしま

    2013-08-24 (Sat) 12:54

    剣岳デビューおめでとうございます。
    カニのタテバイ・ヨコバイを難なくクリアとのこと。
    懐かしいお顔を拝見しながら流石、峻嶮な神室山をフィールドに活躍されている面々なればこそと感嘆しています。

    最終日お天気になって良かったですね。
    名カメラマンさん、写真きれいですね。
    花もきれい!

    私達もまだ神室山の展望諦めていません。
    またよろしくお願いいたします。
  7. 管理人

    管理人

    2013-08-21 (Wed) 22:32

    morinoさん
    毎度コメントありがとうございます。
    このコースも意外と人が多かったです~
    雄山ほどではないですが・・・・・・・
    花も綺麗でした・・・・・・青空に映えてました
    このコース、デカイザックを背負っている方々は~
    室堂山~浄土山~立山縦走~剣沢テン場泊か小屋泊で
    二日目剣岳アタックしての室堂ターミナルへ戻るコースが
    多いようでした、初日に立山周遊をやっつけているようでした。
    熊ニアミス青年は6泊7日の予定で雲の平方面へ向かいました。 
    他にも一ノ越から登ってくる方々は薬師岳方面へが多いように感じました。
    泊れる小屋が要所にあるので現金持参で、
    北ア周辺1カ月彷徨い歩きたいですね。
    いつの日か?・・・・・・・・・・夢でも見ますか~
  8. morino

    morino

    2013-08-21 (Wed) 19:53

    B班は素敵な景色もさることながら、花イッパイで楽しめましたね。
    熊のハプニングも今回の遠征の楽しい想い出でしょう。
    立山三山、そのうち歩かなければ!
    当然、晴れの剱もね。(ヒェー ^^;)
    本当にお世話様でした。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

156

剣岳・立山遠征ーその3

三日目 ~ 「立山と別山」 奥に「剣岳」 本日はピーカンとなりました     
浄土⑮
三日目 A班は立山(雄山・大汝山・富士の折立)方面へ
     B班は浄土山へ・・・・・・私はB班と共に、まったり浄土山へ
浄土山は立山三山のひとつ(立山・別山・浄土山)であるから~一度は登っておきたい山

朝一は「みくりが池温泉」前にひっそりと咲く~シコタンハコベに魅入り・・・・・・
浄土①
浄土山へ向かう石畳の傍らに咲く オオハナウドに関心を寄せて~
道中、いわき支部長とS川氏より セリ科の花についてご教授を受け 
興味はあるが容量が付いていけないジレンマに襲われていました~
その結果~教えて頂いた数種類の花の名称を忘れてしまい・・・・・ました  
浄土②
ミヤマダイモンジソウ 
浄土③
コシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)茎が茶色
浄土④
セリ科の~ハクサンボウフウ 
浄土⑤
バイケイソウ 今年ブレイクしたコバイケイソウの親戚  兄貴分 
浄土⑥
ベタなミヤマリンドウ タテヤマリンドウは見付けれず~トウヤクリンドウは剣岳に沢山あった
藍色的な色が好みなので掲載 今年はイイデリンドウに会いに行けず残念
浄土⑦
いわき支部長にご教授頂いて ど忘れした花 その1
浄土⑧
いわき支部長にご教授頂いて ど忘れした花 その2
浄土⑨
いわき支部長にご教授頂いて ど忘れした花 その3
浄土⑩
NETであらゆる検索をしましたが・・・・・でした
やはりその場で「記憶に残さず記録に残す」、でしたね 私のようにIQと記憶力が乏しい場合は
常に筆記用具必須です・・・・・・以後 気を付けます 

いざ浄土山へ 直射日光を受けて~岩ゴロの登山道を浄土山へ・・・・・・
途中 ソロ男性の熊ニアミス事件に遭遇  
血相を変えて仰天しているソロ男性の指差す方向を 私達は凝視
クマが下へ向けて疾走している~姿は見えないのだが
疾走の軌跡を、激しく揺れるハイマツがリアルに演出していた 
登山客で賑わう場所での出来事だけに・・・・・クマッったもんです 
浄土⑫
疾走熊も何処へやら?? 浄土山北峰に 
北峰には要塞っぽい軍人霊碑が、明治42年に建立されて~平成17年に再建されたもののようです。
この慰霊碑は、日露戦争で戦病死した富山県出身者2595名(第9師団歩兵第35連隊)を祀ったもののようです。
2595名とは・・・・・・なんとも  
浄土⑬
浄土山北峰から南峰へ・・・・・・雄山が雄雄しい
浄土⑭
遠くに見えるは剣岳 今日だったら・・・・360度のパノラマが・・・・
浄土⑰
多くの人で賑わう 室堂平 春スキーにも賑わいを見せる
浄土⑱
風に揺れる タカネツメクサ 
浄土⑲
雄山への登山者が列をなして登って行く・・・・・渋滞予報
浄土⑳
一の越より 行列のできる100名山
浄土21
室堂ターミナルから続く 人の列に   
浄土22
すれ違う人々をかきわけて~みくりが池に到着
浄土23
「感激し・感銘し・笑い・緊張し・勉強になった」剣岳・立山遠征でした
同行者の皆様 大変ありがとうございました、 又 遠征行きましょう~ 〆
スポンサーサイト
8

Comment

  1. 管理人

    管理人

    2013-08-27 (Tue) 18:45

    与太郎さん~
    栂海新道行ってたんですか””
    イイッスねぇ~27kmのロングトレイル
    しかも 地質地形植生の学術的価値が高いコースとか? 
    又 色んな事教えてください。
    昨晩は支部長に教えて頂いた、蕾が梅仁丹のような花「カノコソウ」を検索して復習した所でした~今は花で精一杯ですが~地質も面白そうでうね・・・・
    今は容量MAXですが”その時が来たらご教授よろしくお願いします。
  2. 与太郎(いわき支部)

    与太郎(いわき支部)

    2013-08-27 (Tue) 06:23

    いわき支部与太郎こと助川です。
    いわき支部未公認の「2400m~Omまで」白馬朝日岳~栂海新道縦走終了後、支部長に報告しようと連絡したら
    「私のコメントは読んだか!!」
    と指示がでたので早速読みました。
    支部長~読みましたよ~
    あらためて読みなおしたら「耳朶」って!!
    管理人さん渋すぎです。
    今どきの若い子じゃ読めもしないんじゃないかな!?
    と言うことで・・・・
    親不知観光にて
  3. 管理人

    管理人

    2013-08-26 (Mon) 09:15

    支部長”その節はお世話様でした!
    ヒメクワガタ~ミヤマハタザオ~
    三番目はツガザクラでしたか、
    いつも図鑑で見ていた品種じゃないですか~
    ましてやツガザクラはベタな品種ですね・・・・ト・ホホです。
    言語(名前)は耳朶に残っていても
    やはり撮影のアングル等で特定し難くなるもんですね。
    人間関係と同じで知っている花には親近感があって、
    まだ知らない花には無粋になるのでしょうか? 撮影に現れますね。
    シコタンハコベも知らない時に撮影した時は上の空で、
    名前を教えて頂いてから撮影した時は妙に親近感がありました~
    図鑑で名前だけ覚えても現地で人違い(花違い)になったら失礼ですね。
    もっともっと沢山の知り合いが増えるよう観察眼を磨いていきますので
    今後共よろしくお願いします。
    山・花・虫・鳥・樹木・気象・人 etc いやぁ~山って良いですねぇ~
  4. 管理人

    管理人

    2013-08-26 (Mon) 08:52

    かしま”さんコメントありがとうございます。
    剣岳デビューしてきました~心配していたタテバイ&ヨコバイでしたが、
    ガスで高度感がなかったので自前の危険センサーも稼動する事なく、
    クリアーする事ができました。
    今度は見晴らしが良い時に再度チャレンジしたいですね、
    今冬~屋根の雪降ろしで高度感に慣れる練習をしたいと思います(苦笑”)
    いちおう目指せジャンダルムですから・・・・
    お盆過ぎて、最上町は涼しくなりました
    神室連峰も塩梅良く見えてます~9月の縦走
    今度こそは快晴の神室連峰稜線をお見せできると思います。
    又懲りずにお出で下さい。 お待ちしています。
  5. shinka

    shinka

    2013-08-25 (Sun) 09:35

    いわき支部、支部長T花です。
    立山では楽しい3日間をありがとうございました。
    B班は剣には登りませんでしたが、きれいな花と素晴らしい景色を満喫できて立山大好きになりました。

    花の名前
    その1 ヒメクワガタ

    その2 ミヤマハタザオ

    その3 ツガザクラ

    ヒメクワガタは普通のクワガタの花と感じが違うので、わかりずらいかもしれませんね。

    ハタザオの仲間はたくさんあって、葉をみたいところですが、無難にミヤマハタザオということで。

    ツガザクラは、咲き終わりで花びらがかなり開いているようですが、葉の様子からツガザクラかな、と。

    ブログには載らなかったようですが、みくりが池の近くに咲いていたピンクの小さな花は、カノコソウであることが判明しました。低山に咲く花のようですが、私は初めてみたので嬉しかったです。

    また楽しい山行ありましたら、いわき支部も誘って下さいね。皆さんと一緒に登れる日を楽しみにしています。
  6. かしま

    かしま

    2013-08-24 (Sat) 12:54

    剣岳デビューおめでとうございます。
    カニのタテバイ・ヨコバイを難なくクリアとのこと。
    懐かしいお顔を拝見しながら流石、峻嶮な神室山をフィールドに活躍されている面々なればこそと感嘆しています。

    最終日お天気になって良かったですね。
    名カメラマンさん、写真きれいですね。
    花もきれい!

    私達もまだ神室山の展望諦めていません。
    またよろしくお願いいたします。
  7. 管理人

    管理人

    2013-08-21 (Wed) 22:32

    morinoさん
    毎度コメントありがとうございます。
    このコースも意外と人が多かったです~
    雄山ほどではないですが・・・・・・・
    花も綺麗でした・・・・・・青空に映えてました
    このコース、デカイザックを背負っている方々は~
    室堂山~浄土山~立山縦走~剣沢テン場泊か小屋泊で
    二日目剣岳アタックしての室堂ターミナルへ戻るコースが
    多いようでした、初日に立山周遊をやっつけているようでした。
    熊ニアミス青年は6泊7日の予定で雲の平方面へ向かいました。 
    他にも一ノ越から登ってくる方々は薬師岳方面へが多いように感じました。
    泊れる小屋が要所にあるので現金持参で、
    北ア周辺1カ月彷徨い歩きたいですね。
    いつの日か?・・・・・・・・・・夢でも見ますか~
  8. morino

    morino

    2013-08-21 (Wed) 19:53

    B班は素敵な景色もさることながら、花イッパイで楽しめましたね。
    熊のハプニングも今回の遠征の楽しい想い出でしょう。
    立山三山、そのうち歩かなければ!
    当然、晴れの剱もね。(ヒェー ^^;)
    本当にお世話様でした。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。