プロフィール

かむろさんブログ

Author:かむろさんブログ
山形県最上町 神室連峰の麓
東法田という集落を拠点に、山好きが集まってます。
岳がない 東法田山愛好会という名称です
そんな私達の活動紹介ブログです。

神室連峰・標高はそれ程高くはないですが
痩せ尾根が作り出す雰囲気は訪れた人を惹きつけます。

行事参加等の問い合わせは 下記まで
suga.599@ninus.ocn.ne.jp

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

183

雪山登山(残雪期)を安全に楽しむ講習会2014

久しぶりのブログ更新・冬山シーズンに入ってからブログ更新が滞って
訪れていただいた方々には面目もありません。
早3月に入り卒業式シーズン、今週末は大尺山登山が予定されています・・・・・・が
歩くのに雪のシマリ具合は良好ですが~はたして風雪の程は??如何でしょうか
各自天気祭りしましょう~

さて気を取り直して2月10日~11日に開催された講習会の模様を掲載します。
日本山岳連盟上級指導員をお招きして、かなり内容の濃い2日間となりました
訓練1
カラビナ・スリングの使い方を教えていただいて
訓練2
室内で一通り講習を受けてから~外での実施訓練
訓練3
2月初旬にしては歩き易いのですが・・・・先頭の方々は 
訓練5

訓練6
標高≒600m位の所まで登り、ツェルトを使用した緊急ビバーク方法を実施
風上に雪壁を作るのが肝心です、とにかく風がモロに当たると体感温度が下がるので大切です。
訓練7

訓練8
ザイルロープを使用した急斜面でのトラバース法 全員体験しました”
訓練⑨
勿論 カチコチのアイスバーンでやったら、かなりの臨場感ですよね 
訓練⑩
ピッケルテクニック 滑落停止の講習 
訓練4
アイゼン・ピッケルでの歩行~登り・下りの講習等々
訓練⑪
残雪期は雪が硬くて滑落の危険が大きいので、皆さん真剣です。
訓練⑫
雪洞を実際に作って体験しました、中は暖かい! 
訓練⑬

講師を務めていただいた
日本山岳連盟上級指導員の松本氏 登山グループ「悠」の白沢氏、松本氏に心から感謝申しあげます 

当日参加のみなさん安全第一で山を楽しみましょう~
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。