プロフィール

かむろさんブログ

Author:かむろさんブログ
山形県最上町 神室連峰の麓
東法田という集落を拠点に、山好きが集まってます。
岳がない 東法田山愛好会という名称です
そんな私達の活動紹介ブログです。

神室連峰・標高はそれ程高くはないですが
痩せ尾根が作り出す雰囲気は訪れた人を惹きつけます。

行事参加等の問い合わせは 下記まで
suga.599@ninus.ocn.ne.jp

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

198

南八幡平の深い森ハイク①

八幡平樹海ライン畚岳登山口から裏岩手縦走路を南下して大深岳直下の分岐より~関東森~乳頭温泉への
2日間ハイキング がっつりの登りはなく縦走路分岐からはひと気のない樹林帯をハイキング気分で満喫!
快晴予報の当日~たまに見せる青空とダークグレーの雲が連れてくる雨との狭間を
レインウェアーのお世話にならずに宿泊地の八瀬森山荘へ到着する事ができた。
歩き始めはガスっていて折角の裏岩手縦走路がみえません
1 (640x404)
ところが・・・・・・ガスが晴れて遠望が~
2 (640x424)
たおやかな稜線を気持ちよくハイク~分岐を目指します。
3 (640x424)
エエ感じになって来ましたが~岩手山は見えません・・・・・・・
4 (640x424)
国際色豊かなメジャーな山は、英文字での標識が必須とのこと、ユニバーサルですね。
5 (640x394)
大変綺麗な避難小屋~大深山荘!” 泊まってみたい(混雑してない時に) 収容人数は15人くらいかな?
6 (640x468)
水場も近いし~でも今日は深い森へ入って行くのです・・・・・・・
7 (640x475)
なかなか味のある~標識、字体に温かみがある手作り感がイイですね。
10 (640x475)
岩手山は全貌を表してくれない
11 (640x473)
分岐に到着、
こっからは多少笹や下草が気になるが・・・・慣れてるって言えば・・・・慣れてるから問題なし
12 (640x480)
こんな感じ・・・・・・足元注意!
13 (640x480)
ときおり湿地帯
14 (640x463)
踏み跡明瞭なので・・・・個人的には問題なし~
この後、アオモリトドマツの樹林帯へ突入したのですが・・・・・・天候不順&雷様が気になり歩くのに集中
よって画像はなし
15 (640x480)
ひたすら深い森を歩いて・・・・関東森に到達~八瀬森山荘まで、あと少し。
16 (640x463)
八瀬森山荘の湿原・・・・・小屋が見えて来ました~混雑してないと良いけど、汗”
17 (640x478)
本日の宿 八瀬森山荘(避難小屋) 予想に反して・・・30人程の大賑わい”” かろうじて寝床は確保!
関東のグループ・札幌のグループ(沢登り)・単独の方・あと我々4名 
結構まったり寛いで休めたので良かったのでありました。ホッ!
18 (640x480)
内部公開・・・・1階(次の日の朝撮影)
19 (640x402)
内部公開・・・・2階(次の日の朝撮影)
20 (640x422)
1日目の行動時間は≒7時間でした  その②へ続く
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。